ページ

2008年12月21日日曜日

冬の奥多摩大周回


払沢の滝> 甲武トンネル>田和>鶴>裏風張>多摩川>自宅

久々に奥多摩大周回やってきました。普通に朝練のつもりだったんですが、急遽「独身Brothers」の計画にジョインさせてもらいました。いや〜辛かった…。こんな時期だからサイクリングノリなのかと思いきや、みんなやる気満々でどの峠もかなり追い込んじゃいました…。

払沢の滝まではチームカーで日和る…。やばいもう癖になってる。天気予報では桧原村の最低気温は5度のはずが、一面霜で真っ白…。いつもの駐車場は一部凍結してるし、山は川沿い・谷など場所によって気温がかなり変化するので、温度の予報は当てになりませんな。まあ当たり前か。

いつも通り都民の森まで向かうつもりだったものの、独身Brosの冬の奥多摩大周回計画を聞いたらなんだか楽しそうだったので、急遽参加させてもらう。薄皮あんぱん持っといてよかった。

甲武トンネル、ちゃんと開通してました。片側はまだ復旧作業中でしたが問題ありません。ただし凍結防止剤を撒いていないため、上り始めの200〜300mは全面完全凍結状態でかなりビビりました!! ただし表面はまだしっかりと凍っていたので、一定トルクのペダリングができれば問題なかったです。MTB経験が無い独身Bros.のみなさんは脚をついてしまい復帰するのに大変そうでした。みんなロードだけじゃなくてMTBも乗りましょうぜ。ホント楽しいから。

田和峠、短いけど案外辛いこの峠。Kobaさんとジェントルさんのペースが速い。心拍は90%オーバー。あれ?サイクリング的なノリだと思ってたのに…。あらきんさん、上りがすごく速くなってる…。ほとんどタイム差なし。驚いた。そういえば途中でテレビの撮影してました。少人数の撮影クルーとオシャレな若手の芸能人(遠くてだれかわからず)という編成だったので鶴瓶の番組か?と思ったけど、ロケ車の助手席には八嶋智人がいたので違うなー。何の番組だろ?

鶴峠、こんなに斜度あったっけ?と久々に走ると毎回思うこの峠。これまたKobaさんとジェントルさんのペースが速い。二人ともディープリムで23Tの平地仕様。う〜む。なんとか食らいつこうとするものの、KOBAさんは視界の外でジェントルさんは視界ギリギリ。ヘロヘロでなんとか登頂。あらきんさんもそれほど遅れない。

鶴を下りきったあたりの橋が(たぶん)、真っ白に凍結。ほとんど滑らず見た目ほど危なげじゃなかったですが、面白いので記念撮影(上の写真)。その後、チャーちゃんまんじゅうで一服。初めて食べたけど案外美味しい。春巻きみたいな皮が気に入った。まんじゅうを食いながらアレやこれやと機材談義。その中でKOBAさんが最近のDEDAステムのグラフィックを一部削ってシンプルに仕上げていることが判明。かなり良い。買ったらマネしよ。

裏風張峠、もう結構脚に来てる…。展開は他の峠と一緒。なんとかジェントルさんのお尻を視界に入れつつ粘るが、だんだんペダリングが乱れて来て、徐々に離されてしまい見失う。月見第2駐車場の手前、工事で2分弱強制ストップ。これで追走も無理、気持ちがプッツリ切れてしまって、以降はミドルベースで淡々と。残雪があったけど、いつ雪が降ったんだろう? ちゃんと計ってないけどだいたい50分弱で都民の森に到着。脚に乳酸がたまりにたまって感覚が鈍い…。この時期にこんなに頑張ってどうするんだろう?(笑)という疑問にかられたが、別にレーサーではないし峠を登りたい時に楽しく登れればそれで良いのだ。都民の森の気温表示はこの時期としては桁外れに暖かい15度となっているが、風が冷たくて案外寒い。暖冬な一日とは言え山はそれなりに冬でした。

下りは先頭でゆっくりペースをつくる。ここで掛け合いになったらシャレにならん。家に帰れなくなります。本宿以降はジェントルさんが40km前後で鬼引き。つ、つらい。なんとかくらいついて無事山田のセブンに到着。お昼休憩。最近流行のレンジでチンラーメン。美味い。五日市街道もジェントルさんが40km前後で鬼引き。多摩川に入ると猛烈な横風でノックダウン。どの峠よりもキツかった。全身どこにも力が入らなくなっちゃって、途中でちぎれる始末。Y’s以降、スピードを緩めていただき、なんとか最後までギリギリご一緒出来ました。ありがとうございました。多摩川以降は深大寺>杏林経由の最短ルートで帰宅。

独身Bros練、平地も飛ばすので結構キツいという事が分かりました(笑)。でもとても楽しかった。また機会があればよろしくお願いします。(独身になるという意味ではない)

4 件のコメント:

yasu@3up さんのコメント...

怖そ〜・・・・・・

下って来れない・・・・てか、
登れるんですか?コレ?0595

ichicoblog さんのコメント...

甲武は200〜300mぐらい全面凍結でした。「上り」はマウンテンバイカーなら平気ですよ、たぶん。下りの凍結はほとんどなかったので助かりました。下りばっかりはねぇ。。。

KOBA さんのコメント...

甲武トンネル、上れなくもなかったんですが、
下ろしたてのホイール破壊とジャージを破るのが恐くてやめときました。
凍結路面は、ペダリングスキルの差が大きく出ますね。精進します。

52/39に12-23Tの平地仕様は、次兄だけです(自分は50/34に11-23T)。
でも、52/39に12-25Tの通常仕様より、重いのから軽いのまでワイドに揃うのでオススメです。

今度は、ぜひ筑波山でご一緒しましょう(笑)
おつかれさまでした。

ichicoblog さんのコメント...

そだそだKOBAさんはコンパクトでしたね。次クランクをかえる時はコンパクトにすると思います、ハイ。で11speedかな。

筑波山練、かなり良さそうですね。魅力的です。是非よろしくお願いします。